筋肉をつけるとダイエット効果が上がる

年齢を重ねていくとどうしてもダイエットがうまくいかない人も多くなってきます。
それはどうしてなのかというと、基礎代謝が落ちてしまっている人がいるからです。
基礎代謝が良い人は悪い人に比べて運動や食事制限の効果が出やすいのです。
基礎代謝を上げていくにはまず、筋肉をつけていくことが重要になってきます。
筋肉をつけていくにはトレーニングを地道にしていく事も大事ですが、普段の行動を意識して筋力をつけていくことも良いです。
歩く時に常に姿勢を正し、お腹に力を入れて呼吸をしっかりと深くしていくことでお腹の筋力をつけていくことができます。
他にも電車を乗る人などは立っている時につま先立ちをすることも筋力をつけるには良いです。
自分なりに普段の生活で行っていくと自然と筋肉をつけることができ、基礎代謝が上がりやすい体にすることができます。
食事で基礎代謝を上げる工夫をするには体を温める作用のある食べ物を毎日とっていくことが大事です。

ダイエットと筋肉量の意外な関係

ダイエットするにあたって…もちろん食事の制限も大事ですが、1番大事なのは身体の筋肉量です。
何故なら人には基礎代謝量というものがあります。
筋肉量が多ければ多いほどこの基礎代謝量が上がり、代謝が良くなり脂肪の燃焼率も上がります。
この事を意識してダイエットをする事を心がけると、どうしても運動は必須になります。
食事制限だけでも体重は落とせますが、食事制限だけでは筋肉量は変わらないと言って良いでしょう。
体重を落とそうと体重ばかりきにする傾向にありますが、実はこれは間違いで…1番はどれだけ綺麗なボディラインを作れるかです。
綺麗なボディラインすなわち引き締まった身体を意味します。
引き締まった身体作れば、基礎代謝量が上がります。
以前よりよく汗をかくようになるはずです!やはり普段の生活から暴飲暴食はせず食事に気をつけ、適度な運動を心がけると過度なダイエットは必要ないと思います。
普段からの積み重ねが身体を作っていくのです。

recommend

ゴミの回収について千葉で依頼する

最終更新日:2018/9/11

『ダイエット 筋肉』 最新ツイート

@29cKy9MX9xDNwEn

無酸素運動は筋肉を増やすという意味では、有酸素運動より効果的です。筋肉が増えれば基礎代謝量が増えて、太りにくい体質になるので、無駄になるということはありません。脂肪を燃やすという点で考えれば、有酸素運動がより効果的ということです。#ダイエット #美容 #減量

30秒前 - 2018年09月19日


@bot_300

シジミが含んでいるオルチニンには筋肉を増やしてくれる効果があります。つまり基礎代謝量(=何もしないでも消費されるカロリー)が増えるってことです。ダイエットには最適です。ちなみに砂抜きして冷凍保存すると量が4倍になります。

47秒前 - 2018年09月19日


@moteki_diet

体重ばっかりを気にしてると、たとえば体重は落ちたけど、実は骨や筋肉がやせただけで、体脂肪率は高いまま、いわゆる「隠れ肥満」になる可能性があるし、逆に、体重はあるけど、実は筋肉質で体脂肪率は低くて、ダイエットの必要がなかったなんてこともあります。

1分前 - 2018年09月19日